館を訪れる観光客の数が、毎年少しづつ増えているような気がします。ハリストス正教会、公会堂、路面 電車、函館山の夜景…。ガイドブックや旅行パンフを見れば、お決まりの観光スポットは紹介されていると思いますが、あなたがもしこの街へいらっしゃるのなら、ぜひ、ガイドブックには載っていない函館も楽しんでください。たとえば、元町の教会や公会堂を散策なさったなら、弁天町や船見町の方まで脚を伸ばしてみてください。坂道を上ったり下がったりとたいへんでしょうが、大黒通 りや函館ドックのあたりをブラリブラリと歩いていると、独特の建築様式で建てられた木造の古い家並み、崩れかけた土蔵やレンガの倉庫、閉じているのか開いているのかさえはっきりしないような小さな商店…、くだびれてヨレヨレの、でもどこか懐かしい“もうひとつの函館”の風景がご覧になれます。
       ●
 春から秋にかけてが一般的な観光シーズンなのかも知れません。でも、秋から冬にかけてーー例えば11月の函館は観光客の数も減り、逆にのんびりできるんじゃないかと思います。また、この時期の函館がいちばん函館らしいような気もします。風も冷たく、ふわりふわりと初雪が降るのもこの頃です。偶然見つけた中華屋さんでラーメンをすすったり、海を眺めながらお茶をしたり…、時間を気にしないゆったりとした旅をおすすめします。
       ●
 函館は魅力ある街です。観光地化されていない昔の風情もまだまだたくさん残っています。ぜひ一度いらしてみてください。
       ●
ーヴズの函館店は、金森倉庫などがあるベイエリアからさほど遠くない距離ですが、目立たない場所にあります。お電話いただければご説明いたします。函館へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。また、ガイドブックには載っていない情報など、お気軽にスタッフにご質問ください。